カップラーメン放浪記

カップラーメンを中心に家庭でお手軽に食べれるものを紹介していきます

最強の次世代ラーメン決定戦優勝 スパイシー赤味噌 (H31.2.4発売)

 みなさん初めまして、よしくんパパです。このブログでは家で簡単に食べれるカップラーメンを中心に家庭で手軽に食べられるものを紹介していきます。購入の際などの参考にしてもらえればと思います。みなさんよろしくお願いします。

 

 1回目に紹介させていただくのは、東洋水産株式会社(マルちゃん)のスパイシー赤味噌です。

 

最強の次世代ラーメン決定戦優勝「創作ラーメン style林」

 最強の次世代ラーメン決定戦とは、全国のラーメン店より厳選されたラーメンメニューから、ラーメンファンの投票で優勝ラーメンを決定するものだそうです。最強ラーメン決定戦は「次世代部門」、「ガツ盛り部門」、「汁なし部門」に分かれています。第10回最強の次世代ラーメン決定戦で、次世代部門にて優勝したのが「創作ラーメン style林」です。

 創作らーめん style林は大阪府大阪市にある行列のできるラーメンの名店。色々なサイトで調べてみると、超ハイレベルな味噌ラーメンが食べれる名店とのこと。一度行ってみたい…。大阪にある行列のできるラーメンを家庭で数分で食べられる、カップラーメンの魅力です。

パッケージ、価格、内容量、エネルギー、など

f:id:yoshikunpapa:20190209153523j:plain

 パッケージは第10回最強の次世代ラーメン決定戦 優勝と大きく書いてあります。下にのっているラーメンが実際のお店でつくられたスパイシー赤味噌でしょうか。「優勝」を前面に押し出すことにより購買意欲をそそります。

f:id:yoshikunpapa:20190209154454j:plain

  希望小売希望価格;210円(税抜き価格)

  内容量:109g(めん80g)

  発売日:2019年2月4日

  エネルギー:488kcal(めん、かやく:365kcal スープ123kcal)

  アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉

  賞味期限:19年7月19日(購入日から推測し約5ヶ月半)

調理

 カップラーメンのフタの上に特製油、カップラーメンのフタを開けるとかやくと粉末スープが入っているタイプ。

f:id:yoshikunpapa:20190209154706j:plain

f:id:yoshikunpapa:20190209154740j:plain

 フタから調味油を取り外し、フタを開け、 線までお湯を入れる。(必要湯量は460ml)4分待って、調味油を入れたら出来上がりです。あら簡単。

実食 

f:id:yoshikunpapa:20190209155606j:plain

 麺は油揚げ麺の中太ちぢれ麺。「麺はなめらかで太めの丸麺を使用」とのこと。つるつるとした舌触りに程よくコシもあります。

具材は味付け鶏挽肉、玉ねぎ、ねぎ。細かく刻んであります。

f:id:yoshikunpapa:20190209160327j:plain

 汁は見た目はそれ程トロミはなく、さらっとした感じ。 「スープは魚介だしと赤味噌をベースに、ターメリックや山椒などのスパイスを加え、まさにスパイスカレーを彷彿とさせる一品に」とのこと。スープは口に入れた瞬間に赤味噌の甘みをまず感じ、その後カレーの風味と舌や喉がシビれる感じがあります。一口スープを飲んだ時は辛さは控えめかなと感じますが、スープを飲み進めるにつれて舌がシビれて辛さを強く感じます。味噌味というよりはカレー味の方が強く感じる一杯です。食べ終えた時には顔や身体がポッポと熱く、じんわりと汗がにじむ感じ。

まとめ

 食べ終えた瞬間はホントに身体があつく、じわっと汗ばみます。スパイスによって心身代謝が良くなった感じ。「スパイシー赤味噌」ということで味噌の風味はありますが、どちらかというとスパイシーなカレーらーめんをイメージしていただいた方が良いかと。辛いものが苦手なかたには少し食べるのが辛いかも。スパイスカレーがブームとなっていますが、スパイス感を強調したラーメンが食べてみたい方にはおすすめです。